トップページ
Top Page
公園の概要
Outline
花ごよみ
Flower Calender
催し物カレンダー
Event Calender
アクセス
Access
周辺の観光スポット
Sightseeing Spot
トップページ
和歌山県植物公園 緑花センター

〒649-6211
和歌山県岩出市東坂本672
電話:0736-62-4029
FAX:0736-63-2570
Email:center@w-botanicalgarden.jp

定休日:毎週火曜日
(祝日の場合は翌平日)
開園時間:9:00~17:00
(入園は16:30まで)
入園料:無 料
駐車場:無 料(約 500台)
EV-200V普通充電器1台有り
禁止事項




指定管理者
一般社団法人 木の国ガーデン
大切なお知らせ
■ 和歌山県植物公園緑花センターの指定管理会社変更に伴い、
  令和4年4月1日より施設利用料金及び、備品利用料金等が変更となりました。
  ご確認のうえ、お申込みください。
 ◇ 変更点
  □ 施設名
    西展示室(旧フローラ)
  □ 施設利用料金
施設の種別利用区分及び利用料金
午前9時から
正午まで
午後1時から
午後5時まで
午前9時から
午後5時まで
研修室本館研修室(東)
(第1研修室)
840円 1,210円2,050円
本館研修室(西)
(第2研修室)
1,070円1,390円2,420円
本館研修室(全)
(第1・第2研修合室)
1,510円1,930円3,380円
展示室別館展示室(西)3,300円
別館展示室(東)3,300円
別館展示室(全)
1時間につき
(最大6時間まで)
6,600円
休憩場所での利用の場合(西または東)500円
(  全 室  )1,000円
東展示室(西) 3,300円
東展示室(東) 3,300円
東展示室(全)
1時間につき
(最大6時間まで)
6,600円
休憩場所での利用の場合(西または東)500円
(  全 室  )1,000円
西展示室
1時間につき
(最大6時間まで)
3,300円
休憩場所での利用の場合500円
展示場
(施設外)
1㎡/1日につき13円
  □ 備品利用料金
    テント1基  500円/日
    西展示室内什器一式 5,000円/日
    その他

■ 新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン等を参照し、対策を行ったうえ
  開園しています。
■ 感染拡大を防止するため
  ・発熱等、体調がすぐれない方の来園は控えてください。
■ 来園される皆様へ
  以下の点にご注意ください。
  ・マスクの着用・咳エチケット
  ・こまめな手洗い・消毒
  ・人と人の距離の確保
  ・各所にアルコール消毒液を設置してます。適宜ご使用ください。

本館入口

本館案内板前

東入園口
  ・換気のため、窓を開けております。

  皆様にはご不便をお掛けしますが、ご理解、ご協力をお願いします。
ご案内
2022/05/226月、7月の寄せ植えチケット、完売しました。
ピックアップ
エキウム

見頃:
5月中旬
~7月上旬
場所:パノラマ花壇

平成24年5月、甲子園短期大学より寄贈(24株)を受けた株から、毎年、種を育てています。北アフリカの…
クリサンセマム

見頃:
4月上旬
~6月中旬
場所:パノラマ花壇

サラサウツギ

見頃:
5月
中旬~下旬
場所:中央広場

ウツギは空木と書き、枝の中心が空なのでこの名が付きました。 昔、小学校で習った「夏は来ぬ」の冒頭に …
ジニア

見頃:
5月中旬
~9月下旬
場所:パノラマ花壇

シャクヤク

見頃:
5月
上旬~下旬
場所:パノラマ花壇

「立てば芍薬、座れば牡丹・・・」とは美人を表現する古い言葉ですが、これはシャクヤクが美しい花の代名詞…
春バラ

見頃:
5月上旬
~6月中旬
場所:バラ園

バラは庭園の王様。優雅な花容とすばらしい香りで人々をとりこにし、交配と改良により数多くの品種が作られ…
ユリノキ
見頃:
5月
中旬~下旬
場所:半島周辺

緑花センターで一番大きな樹木といえば、ユリノキです。本館の南側、椿園の向かいに高…
ヒスイカズラ

見頃:
3月中旬
~5月下旬
場所:温室

フィリピン諸島のごく限られた熱帯雨林にしか自生していないつる性植物。熱帯雨林の減少とともに絶滅が危惧…

管理
団体のお客様へ
To a Customer of a Group
園内施設の
ご利用について

Use of the Park Facilities
花と緑の相談
Consultation of the plant
お問合せ
Inquiry
パンフレットのダウンロード
Pamphlet
R04年度催し物一覧
のダウンロード

Event Guide


Copyright (C) Wayakamaken Syokubutukouen RyokkaCenter. All Rights Reserved.